読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真山りかちゃんとエビ中に人生の何割かを捧げるブログ。

アイドル?何それ美味しいの?だった私がエビ中こと私立恵比寿中学を応援してます。真山センパイさすがです。

あの日から2年。(エビ中と私①)

 

こんばんは!

 

f:id:animosno1:20170124235801j:plain

(ファミえん2013。誘惑したいや) 

 

 おめでとうございまーす!

 何がって、今日、1月24日は私がエビ中を知った記念すべき日なんですよ!なのでみなさん的にはどうでも良いかもしれませんが、私とエビ中の大事な記念日なのです!というわけで、初めてのエントリーではちょこっとだけ触れていた、私がエビ中を知ってハマった流れを今日は洗いざらい書いておきたいと思いま〜す☆(恐らく私以外の需要はないだろう。)

 

 まず私とエビ中の運命的な出会いは、Youtubeを見ていることから始まりました。折しも仕事は完全に行き詰まっており、どうしようかと苦しみ足掻いているときでありました。当時の私は、現実逃避の手段としてネットに走り、とにかく色々な動画を見ては夜更かしをして朝がきつくなってまた仕事が嫌になるというクズっぷりな生活でした。

 そんな中、仲の良い人が居たのですが、その人が最近ももクロにハマっているということを言っておりました。私は最初のエントリーでも書いたように、アイドルというものが心底嫌いで、なぜなら人が抱える寂しさや、憧れといった感情に漬け込み、様々な手を使って搾取するとんでもないやつらだと考えていました。ですが、きっと私のその人への信頼感はよっぽど大きかったのでしょう。その人が熱っぽく語るのを見て、食わず嫌いじゃないですけど、触れないで延々と犯罪者のように蔑むのも良くないと思って聴くことにしたのでした。

 聴くといっても、もっぱら私達の話題はコールとかヲタ芸の話に終始していましたので動画漁りもヲタ芸を見ることでしたが、抱いた感想としては、意外にも良いものではないかといった感情でした。いや、意外にもではなくとても良いものでした。すっかり魅力にとりつかれた私は、丁度土曜日であった1月24日その日に朝からももクロヲタ芸や踊ってみたを見まくり、そして遂にMVを見ることまで到達し、そしてその日にはCDを借りてますので(その友人にです。)、このタイミングでは完全にももクロにハマっていると言っても過言ではありませんでした。

 これが変わったのは、Youtubeのコメントと関連動画でした。いつだって、どんな時だって、批評や比較をしたがる人は居ると思いますが、ももクロ動画のコメント欄に「しゃちの方が可愛い」とか「エビ中の方が可愛い」などといった記述がありました。ググってみるとどちらも同じ事務所のアイドルグループであることはすぐにわかりました。

 先に見たのは、関連動画でも出てきていたしゃちほこの方で、初めて聴いたのは、「首都移転計画」でした。これを初めて聴いたときの衝撃たるや絶大なものであり、こんなにファンキーな曲が存在するのかと、聴けば聴くほど癖になる魅力のある曲だと思いました。どうやら私にはサブカル的素質は十分にあったようですね。次に聴いたのは…失念しました。つまり私のチームしゃちほこへの道は、そこで途絶えて今に至ると言えるでしょう。

 私は踵を返してももクロに戻りましたが、エビ中のことだって忘れてはいませんで、すぐにエビ中なるものを検索し、動画を見ることにしました。忘れもしないそれは、「誘惑したいや」です。歌はお世辞にも上手とは思いませんでしたが、楽しそうに歌い、キラキラした表情に目を奪われました。そして今まで聴いたことのないような、切ないけれども素敵な曲に巡り会えたことに感激を覚えました。

 私が特に魅力を感じたのは、杏野なつさんでした。あのハスキーな声、そして何よりも心から楽しんでいる表情は、私にとってエビ中の入り口になり、この歌と表情を何度も何度も何度も見てはますますのめり込んで行きました。

 次に聴いたのは当時の最新シングルであった「ハイタテキ!」でした。ツイッターを見ているとハイタテキでハマったり興味持った人は多いようなのですが、私も例に漏れずその一人でした。多くの人と同じような感想を私も持っていますが、ハイタテキで一番輝いていたのは星名美怜さんではないでしょうか。アイドルに対してすっかり抵抗感というものがなくなっていた私は、キャピキャピしてアイドルアイドルしていた星名さんにすっかり魅了されてしまいました。ハマったという観点で言えば、私がエビ中に捕えられる立役者は星名さんでした。

 このときには、哀しかな、杏野さんが見当たらないことに気が付いていて、そして誘惑したいやのときには居なかった、他のメンバーとは系統が違い美人系な(松野さんは両方に居るのがわかってましたので)小林歌穂さんが居ることに気が付きました。メンバーの見分けがあまりつかないときでさえ気が付いたのでした。

 見分けがつかない話が出てきたので補足をすると、最初のころ私は特に瑞季・真山・星名・鈴木の見分けがつかないことが長くあり、瑞季・星名は結構後々まで歌では聞き分けられない状態でした。真山・鈴木は髪型が同じことで、引くと全く見分けがつきませんでした。ダンスは大分違うものでありますが、私はダンスといったものを運動会とか体育祭でやったことがあるだけという状態ですから、そういった観点というのを持ち合わせてはいませんでした。

 話を戻して。ググってホームページを見ても誘惑したいやで見たあの人(名前は知らなかったので)は居ないというのが分かりました。ネットを徘徊しているとそのうちにわかってくることなのですが、その前年にエビ中はメンバーの急激な変化として加入と脱退が続けざまにあり、杏野さんを含む3人が辞めていることを知りました。MVに留まらず、動画や記事を見てエビ中を好きになっており、特に瑞季さんが特別に気になっていた私への衝撃値としては十分すぎるものでした。好きになるきっかけの人も、見ていて好きになった人も辞めてしまっているというのは、十分すぎるものではないでしょうか。

 ですがそれが私とエビ中の今生の別れになることはありませんでした。エビ中の魅力を語る上で多くの人が口にする、あるいは欠かせないことは楽曲の豊富さと魅力です。1曲、1人に頼り切ったものではなく、曲は無数にあり、1人は曲の構成要素に過ぎないものでした。好きになって、困難が訪れて(訪れていたのを知っただけだが)、それでも好きで居られて応援したいと思ったことは、私が個々というよりもエビ中が好きになっていたということなのでしょう。

    これでも十分なのでしょうが、決定的に私がエビ中にハマったと認識するのに値することはありました。私がエビ中を知った2年前の今日から1週間と経たない1月28日は、セカンドアルバム「金八」の発売日でした。これほど急速に興味を持ち、好きになって、そして訪れた巡り合わせは本当に衝撃的で、運命的なことでした。このくらいタイミングが完璧に合い、トントンと進むことってそうそう経験するものではないですから、この出会いは特別な気がします。そして知ってからわずか数日しか経っていないにも関わらず、サークルKで入金をして予約をして、アルバムフラゲ日に喜び勇んで受け取りをしたとき、私はエビ中に名実ともにハマったと言えるに至ったのでした。

 

まやままやままやまやまやま

 

    ぁぃぁぃぁぃぁぃぁぃぁぃみたいな感じで使えるかと思ったのですが、ゲシュタルト崩壊して気持ちが悪いですね。

    以上がエビ中を知ってからハマるまでになります。なにせ2年も前の話なので、書く度に話が若干前後することはあると思いますが、大枠はこのとおりです。需要はないでしょうが、見返してみると私は面白いですね。カテゴリも作ったので、これから定期的にやる!(まじか)

    それでは今日も残りわずかなので、明日もがんばりぃぃまやま☆☆

 

※長文・駄文失礼いたしました。書き漏らし等があれば定期的に書き加えるつもりなので、文章は度々変わりますが悪しからず。

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ アイドル・アイドル歌手へ
にほんブログ村

修学してもモラトリアム。(エビ中修学旅行お渡し会)

 

こんばんは!

 

f:id:animosno1:20170115201823j:plain

   本日は新宿にお渡し会に行って参りました。前回はグアムのお渡し会で11月末でしたから、連発になってしまいましたね。そういえば元々は16年5月予定だった記憶があるのですが、なぜこの時期になったのでしょうね…?まぁそれは置いといて、早速レッツゴー!

 

お渡し会レポ

対象商品:私立恵比寿中学修学旅行

日時:2017年1月15日(日) 第2部 15:00〜

参加メンバー:真山りか安本彩花星名美怜柏木ひなた

場所:福家書店新宿サブナード

 

vs.真山

真 はい、どうぞ!

私 ありがとうございます!成人おめでとうございます。

真 ありがとうございます!

私 お酒飲んでますか?

真 うーんちょいちょいですね

剥がし

私 ありがとうございます!

バイバイ

vs.安本

安 ありがとうございま〜す!

私 ありがとうございます!最近の髪型可愛いですね

安 ほんと!(クシャっと笑う)ありがとうございます!

私 はい!とっても好きです!バイバイ

バイバイ

vs.星名

星 あ!いつもありがとうございます!

私 ありがとうございます!

vs.柏木

柏 ありがとうございます!

私 ありがとうございます!

 

 終わりでーす!!!

 

感想

 毎度毎度同じ感想で申し訳ないのですが、みんな可愛かったです(語彙力)。前回は最後真山さんでしたけど、今回は番号順でしたね。どうしても後半は駆け足になりがちなので、最初真山さんでよかったです。あと星名さん、流され気味の私に声掛けて下さりありがとうございます。嬉しかったですよ。

 あと私事ですが、いつもは緊張してすぐ離れてしまうので経験なかった剥がしを体験出来ました。ツイッターのフォロワーさんとかのレポ見ていると、剥がされるまで、しかも内容濃くお話しているのですごいなーと思っていたのですけど、初めて剥がされました。内容はすっからかんだけどね!次回はもっとお話出来るように、緊張しない心が欲しいですね。

 

ぁぃぁぃぁぃぁぃぁぃぁぃ

 

 エビ中さん今はお渡し会という形で接触が残っていますが、握手会がそうなったようにいつなくなるかは未知です。私がファンになったとき、握手会はまだ残っていましたけれど、積むという発想がなかったために2枚くらいを申し込んで落選、という状態で一度も行くことが出来ませんでした。

 アイドルは今を追いかける対象だといつも思っていますけど、存在はしていても距離はいつでも一定ではなく、大きくなれば離れてしまうし、方針が変われば近付けなくなるというものです。だからこそ、参加出来る限り参加しようと思ってますけど、無理すれば自分自身が首を締めて距離を取らざるを得なくなるので、その辺りの兼ね合いは結構難しいなと思ってます。お金さえ払えば会えちゃうし、接点は増やせるけれど、そんなの長く続かなくなる。そう思ってるから私は参加しても最低限にしてます。

 みなさん魅力的だから、もっと会いたくなるし、もっと見ていたくなるけれど、どっぷりハマってすっからかんにならないことが良い付き合い方じゃないかなぁと思ってます。そして月日が経っても来てくれる、その方がメンバーも喜ぶのかな?と思いつつ。もちろん沢山使ってなおかつずっと来てくれるのが理想ではあるけれども。

 

ぁぃぁぃぁぃぁぃぁぃぁぃ

 

 また頭の中垂れ流してますねー。まぁブログってそういう場だから良いよね!なんか言ってるなーぐらいの生暖かい目で見てあげてください。

 私が今日お渡しされた私立恵比寿中学修学旅行は小学館から税込3,132円で発売中です。いつもよりちょっと高いな、と思いました?今回の写真集は192Pにわたるボリュームですよ!かつてない分厚さに私も驚きました。価格にも納得の内容ですのでぜひぜひ。

私立恵比寿中学修学旅行 写真集

私立恵比寿中学修学旅行 写真集

 

 メンバーの自然な姿が満載に魅力あふれる作品になってます。まやさんのツインテ可愛いぃぃ…尊いよぉぉ…。

 

 それでは今日はこのへんで。明日も頑張りまやまです!!!

 

良かったら押して下さい!励みになります!

  ↓↓↓

にほんブログ村 芸能ブログ アイドル・アイドル歌手へ
にほんブログ村

こちらもよかったら押して下さい!

   ↓↓↓

こんばんエビネギ!(私立恵比寿中学×Negicco〜当日までには仲良くなろうね〜 セトリ・レポート)

 

   こんばんは!

   あけましておめでとうございます!

   今年もこうして恙無く新年を迎え、記事を書けることを嬉しく思います。どうぞよろしくお願いします。

 

   さて、昨日は大宮行って参りました。エビ始めとネギ初めてを兼ねた新春特別公演でございます。新年早々良いものを見れましたよ!

 

f:id:animosno1:20170103234643j:plain

 

公演概要

【公演名】

新春特別公演「私立恵比寿中学×Negicco〜当日までには仲良くなろうね〜」

【日時】

2017年1月3日(火)

Open 16:00 Start 17:00

【場所】

大宮ソニックシティ大ホール

 

セットリスト

映像(一月一日)

01 愛、かましたいの

02 仮契約のシンデレラ

MC 自己紹介

03 トリプル!WONDERLAND

04 SNSをぶっとばせ

05 ちちんぷい

06 ザ・ティッシュ〜とまらない青春〜

MC 仲良くなれましたか

07 サンシャイン日本海

08 ライフ・イズ・キャンディ・トラベル

09 恋のシャナナナ

10 売れたいエモーション!

11 Lon de Don

12 中人DANCE MUSIC

MC りななんみかんを食べる

〜メンバーミックス〜

13 アイドルばかり聴かないで(Nao・真山・安本・廣田・柏木・中山)

14 フユコイ(Megu・Kaede・星名・松野・小林)

MC どうでしたか

15 恋のシュプール

16 土曜の夜は

17 アンコールの恋

18 まっすぐ

19 私をネギーに連れてって

20 さよならMUSIC

21 ときめきのヘッドライナー

22 MISSION SURVIVOR

23 ラブリースマイリーベイビー

24 ポップコーントーン

25 頑張ってる途中(Negicco ver.)

26 ねぇバーディア(私立恵比寿中学 ver.)

MC 今来たばっかり!

Ec.

01 圧倒的スタイル

02 永遠に中学生

03 エビネギ・オーライ!(Negicco私立恵比寿中学

MC

 

レポート

 ライブスタートの時刻と同時に照明が落ち、映像が流れる。お正月に準備を進めるエビ中のもとにNegiccoメンバーがおせちを持って登場、ともに新年を祝う。するとスクリーンが上がり、掘りごたつに座るNegiccoエビ中両メンバーが登場し、新年の挨拶をすると、早速Negiccoは「愛、かましたいの」を披露して会場を盛り上げるとエビ中も「仮契約のシンデレラ」を披露し、会場を大いに盛り上げる。

 一同がステージに出ると、Negiccoエビ中双方が自己紹介。こんばん"エビネギ"ー!とこの日限定の挨拶をした。その後はNegiccoが「トリプル!WONDERLAND」「SNSをぶっとばせ」とアップナンバーを投入すると、エビ中も負けじと「ちちんぷい」「ザ・ティッシュ〜とまらない青春〜」を歌い、会場を沸かせた。

 MCでは、お互いがもっと仲良くなるために呼び方を考えて、Negiccoエビ中を「エビ中ちゃん」、エビ中Negiccoを「ネギネギ姉さん」と呼ぶことになった。途中案では「ネギ姉」などもあったがエビ中メンバーによって却下となった。

 MC明けはNegiccoが「サンシャイン日本海」「ライフ・イズ・キャンディ・トラベル」とエモーショナルな歌を投入した後に「恋のシャナナナ」で盛り上げた。対するエビ中は、「売れたいエモーション!」「Lon de Don」を投入して会場を盛り上げ、「中人DANCE MUSIC」で更に沸かせた。

 MCを挟み、今度はNegiccoエビ中メンバーをシャッフルして楽曲を披露。NegiccoNao・エビ中真山・安本・廣田・柏木・中山の6人はNegiccoの「アイドルばかり聴かないで」を可愛く披露してお互いのファンから歓声が上がった。一方NegiccoMegu・Kaede・エビ中星名・松野・小林の5人はエビ中の「フユコイ」を熱唱すると、満員の客席からは惜しみない拍手が贈られた。

 MCではMeguが「フユコイは好きだから歌えて良かった」と感激しながら話すと、Naoが「今度はNegiccoが大人の恋の歌を」と言い、「光のシュプール」「土曜の夜は」をしっとりと歌う。エビ中も「アンコールの恋」「まっすぐ」とバラードで聴かせると、会場からは大きな拍手が起こった。会場がすっかり落ち着いたのを見て、星名が「いい雰囲気になって来ましたが、こっから最後のパート盛り上がって行きましょう!」と煽り、Negiccoが「私をネギーに連れてって」で再開させると、「さよならMUSIC」「ときめきヘッドライナー」とアップチューンで会場は大盛り上がり。そのままエビ中が「MISSION SURVIVOR」「ラブリースマイリーベイビー」を続けざまに歌うと会場のボルテージは最高潮に。更に駄目押しで「ポップコーントーン」を披露して会場は大興奮となった。Naoが「これが最後の曲です!」と言い、イントロが流れると会場からは歓声が上がり、エビ中の「頑張ってる途中」を披露した。一方のエビ中Negiccoの「ねぇバーディア」を歌い、熱気残る中で本編を終了した。

 終了後はアンコールが起き、「アンコール!」「ネギ!」という絶妙な合いの手が入り盛り上がると、メンバー一人一人がイラスト入りTシャツを着て登場。Negiccoエビ中が共に「圧倒的スタイル」「永遠に中学生」をパフォーマンスすると会場も肩を組み、ホール中が一体となって興奮の坩堝と化した。

 興奮冷めやまぬ中、最後はテーマ曲でもある「エビネギ・オーライ!」を披露し、大円団となった。最後のMCでは星名が「年始の恒例行事に出来たら良い!エビネギ会やりたい!」と提案し、両メンバーと会場のコンセンサスを得て幕引きとなった。

 

感想です。

 Negiccoは初めてでしたが、曲が心地良くてとても好きになりました。歌も3人ともとっても安定感があったし、何よりも可愛らしく、ときに切なく表現するのは経験の長さを物語っていました。初めて聞く曲も多くありましたが、それでも良いなと思わせるって、素晴らしい表現力ですよね。凄いですNegicco。楽曲としては、エビ中メンバー(校長もらしいですが)にも大好評だった「ねぇバーディア」の他は、「さよならMUSIC」「アイドルばっか聴かないで」が凄い好きになったので、アルバム借りてみようと思いました。

 お互い人見知りということでしたけれども、さすがにNegiccoメンバーは年長者ということもあって緊張感はありましたけれども普通に喋っていましたね。一方のエビ中は、最近見ている限りそんなこともないのかなと思っていたのですが、人見知り爆発していました。廣田さん、星名さんは普通に喋っていて、小林さんもコミュニケーション出来てましたけれど、MC担当の安本さんも用意された話題で喋っているだけであまり話していませんでしたし、真山さんは基本ガヤ入れのみ、柏木さんは何度か喋りといった感じでした。松野さんは本当に緊張していたのか、Negiccoメンバーとは全く話してなかったですね。MC中も今日はみかんを食べていた時に少し話したくらいです。中山さんは普段からペラペラ喋るタイプじゃないですが、今日は終始ニコニコしていたので緊張していたのでしょう。ファン対応はこなしているように見えるのですが、共演者はまた違う緊張感があるのでしょうね。こういったときに廣田さんのDDっぷり、星名さんのコミュ力、小林さんの愛されキャラは助かりますよね。歌穂ちゃんと言えば、MCで言っていましたがエビ中メンバーはぽーちゃんのボケをスルーするけどKaedeさんのツボにはハマっていたそうです。ぽーちゃん可愛いからずっと見ていたいと言うKaedeさんに対して、終始身振りでいやいやとやっていて、見ないでよーと言ったのはとても面白かったです。歌穂ちゃんをはじめ、人見知りしない彼女達を欠いてエビ中がコラボするのは難しそうです。

 私はエビ中が初めて、そして唯一ハマったアイドルになるので他のアイドルは見たことがなかったため、自分でも意外なのですがNegiccoエビ中以外では初めて見たアイドルになりました。Negiccoは経験が多いのでパフォーマンスの安定は桁違いでしたし、MCの安心感も違いました。こういった部分はエビ中ももっと経験を積むことはもちろん、よく見て伸ばして行くといいのだと思いました。

 

ぁぃぁぃぁぃぁぃぁぃぁぃ

 

 なんだかこの勢いだと批評で終始しそうで、あまり好きじゃないので切り替えです。

 新年一発目だし、コラボだしでメンバーみんな気合いが入っていたようだし、正月明けとは思えないほどパフォーマンスが良かったので今年も期待です。春ツアーの当落発表も今週末にはあるし、来週はお渡し会もあるのでやっぱり目が離せませんなぁ!

…話を切り替えておいて申し訳ないのですが、非常に眠くなって来たので「ねぇバーディア」でも聴きながら眠りにつきます。(唐突すぎぃ!)

 みなさん今年もよろしくお願いします。バイバイ

 

良かったら押して下さい!

  ↓↓↓

にほんブログ村 芸能ブログ アイドル・アイドル歌手へ
にほんブログ村